新築のエアコン工事を選ぶならエアコン職人.comへ

安売り工事はいっさい致しません!
お客様の一生の財産である新築のお住まいが喜んでくれる工事をし、お住まいとお客様との「」を深めたいからです!
他のエアコン業者さんの工事とは異なり、エアコン職人だからこそできる技術でお客様にサイコウのエアコン工事を保証します!

新築専門エアコン職人写真

クローバー写真量販店さんや引越屋さんなど、
他業者の工事屋さんと弊社はどこが違うの?

「量販店さんのエアコン工事屋さんと御社はどこが違うのですか?」というお問い合わせを頂くことがあります。

矢印 ※新築専門エアコン職人と量販店さんなどの基本工事内容の違いはこちらをクリックしてご覧ください!

この質問に対して端的にお答えさせて頂くと、

1. 100%自社工事、100%自社見積もり

矢印 下請け業社さんの場合、「見積もりの金額」と「実際の工事料金」が異なったり、工事人が事情(工事内容)を全く把握していないということがあります。→詳しくはこちら

2. デザイン力

矢印 エアコンの設置場所や配管カバーの取り回しなどで家の外観は変わります。

3. 提案力

矢印 エアコンの容量を決めるのは以外に難しく、エアコンの設置場所によっても冷暖効率や電気代が大きく変わります。

4. 技術力

矢印 どんな難工事にも対応できるエアコン施工技術力はどこにも負けません。これは長年の経験から培われたものです。

5. 新築に対しての心遣いと気持ちの入れ方!

矢印 ここが一番大切なところです。→ 詳しくはこちら!

6. 登録電気工事業者

矢印 弊社は経済産業省公認電気工事業者です。もちろん新築専門エアコン職人は第2種電気工事士の有資格者です!

電気工事店登録証

上記の点が他社のエアコン工事屋さんとは大きく異なります。

「ファミリーレストラン」「調理師免許を持つ職人が料理をする専門店」を考えて頂くと分かりやすいと思います。

普段はファミリーレストランでパスタでも良いのですが、「記念日」や「特別な日」には「イタリアンの専門店」に行きたいですよね。

専門店のシェフ写真

専門店はお客様へのおもてなしの心がファミレスとは比べものになりません。

『素材選びから味付けは勿論、器やお料理を出す順番にもこだわり、暖かいものは暖かいうちに、冷たいものは冷たいうちに召し上がってもらおうとお客様のタイミングを見ながら調整してくれます。』

矢印 このような内容はファミレスのマニュアルにはありません

以下の工事内容は新築専門エアコン職人の通常のエアコン工事内容になります。

矢印 量販店さんや引越しエアコン下請け業者さんの基本工事内容には含まれておりません。:詳しくはこちら!

1. 穴あけの際のスリーブ処理(気密処理)
※写真では見やすいように赤く画像処理しております。

穴あけ後のパテ処理画像 穴あけ後のパテ処理画像2

2. ビス穴、細かい隙間のコーキング処理(防水処理)

ビス穴等コーキング処理画像 ビス穴等コーキング処理画像

3. 水を排出するドレンホースからの害虫侵入防止(ゴキブリ対策)

ドレン害虫侵入防止キャップ ビス穴等コーキング処理画像

4. エアコン室外機設置の隣人への配慮(盲点)

矢印 エアコン工事後、エアコン室外機の温風(例. 植物などへの影響)や騒音などによりトラブルになる事がございます。

矢印 引越早々にご近所と気まずくなる要因は未然に防がなくてはなりません。室外機の置き場には充分な配慮が必要です。

・設置場所の見栄えや加工技術(新築に対する心配り)

ビス穴等コーキング処理画像 エアコン配管施行例2

例えば、雨樋を避けなくていけない場合や、外壁の途中の水切りなどにエアコン配管カバーを設置する際、曲がりのきくジャバラホースを設置しても施行上問題はありません。

矢印 手間も掛かりませんので工事は楽です。

エアコンジャバラ配管カバー1 エアコンジャバラ配管カバー2

矢印 しかしジャバラは見た目も悪く、年数が経つにつれボロボロになってしまいます。

劣化したエアコンジャバラ配管カバー1劣化したエアコンジャバラ配管カバー2

新築専門エアコン職人は極力ジャバラは使用せず、エアコン配管カバーを手作業で加工して、雨樋をくぐします。

水切りの所も防水処理を施した上できちんと加工し、しっかりと施行いたします。

手加工エアコン配管カバー1手加工エアコン配管カバー2

矢印 このようなエアコン工事は通常の工事に比べて何倍も手間と時間がかかりますし、すべてはエアコン工事を行う職人の「心意気」と「センス」にかかってきます。

このようなエアコンの工事内容や気遣いは他社のエアコン工事屋さんの「工事料金表」にはありません。

残念ながら「新築」も「数十年経った賃貸アパート」のエアコンの入れ替えも、作業内容は一緒です。

穴あけの際の注意点や作業手順もいくつかあるのですが、適切な作業をする業者さんは少なく、穴をあけてから筋交いに気づき、
「ここしかあけられません!」などと言い、
筋交いごと穴をあけてしまう業者さんも少なくありません。

穴あけ写真

筋交いに関する手直しの工事を弊社でうけることが年間で数件ございます。

どんなことがあっても「筋交いに穴をあける」ということは絶対にしてはならないことなのですが、お客様も工事の方から説明されてしまうと「仕方ないんだなあ・・」と納得してしまうようです。

過去には適当な穴あけによって耐震性が低下し、居住できなくなってしまった事例もあるようです。(朝日新聞 2005/11/3)

エアコン穴51個開けた界の団地記事

何が手抜きで何が本物かはお客様には分かりにくいところではあります。

量販店さんや引越屋さんなどのエアコン下請け会社さんたちは、仕組み上どうしても「マージン」を抜かれてしまいますので、一日になるべく多くのエアコン工事をしなければなりません。

矢印 結果として、どうしても工事内容や部材といったものが必要最小限のものになってしまいます。1台の設置工事に手間や時間をかけている余裕もありません。

また、エアコン工事をする工事人が第2種電気工事士の資格を持っているかによっても、「エアコン工事の品質」を大きく左右します。

エアコンがつけばOKの最低限の工事では第2種電気工事士の資格等必要ありませんが、

矢印 「ご新築にエアコンを取り付ける」といったきめ細かい専門的なエアコン工事を行う場合は、国によって定められた第2種電気工事士の資格が必要不可欠となってきます。

第2種電気工事士を持たない工事人電気配線等の工事はできませんが、現状は下の記事をご覧になるとわかる通り、第2種電気工事士を持たない工事人エアコン工事をしているのが現状です。

電気工事店登録証

新築専門エアコン職人は、新築への気遣いと技術力において、お客様の期待を裏切ることのないよう、お客様に心から満足して頂けるよう日々取り組んでおります。

お客様の期待にどこまで近づけるか日々精進しながら工事に取り組んでいるエアコン業者と、安い工事料金で数をこなさなければ利益の出ないエアコン業者が存在することをご認識して頂けると幸いです。

些細なご質問にもわかりやすくお答えさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

スマートフォン フリーダイヤル : 0120-391-228

代表取締役 鈴木 宏子

このエントリーをはてなブックマークに追加
FaceBook

TEL

(受付:月〜土 9時〜17時)

固定電話
(固定電話)
0120-391-228

スマートフォン
(携帯電話)
042-391-2220