新築のエアコン工事を選ぶならエアコン職人.comへ

安売り工事はいっさい致しません!
お客様の一生の財産である新築のお住まいが喜んでくれる工事をし、お住まいとお客様との「」を深めたいからです!
他のエアコン業者さんの工事とは異なり、エアコン職人だからこそできる技術でお客様にサイコウのエアコン工事を保証します!

新築専門エアコン職人写真

クローバー写真新築専門エアコン職人
量販店さんのエアコン標準工事の違い

リビングイン階段や吹き抜けなどがある23畳LDKのお部屋を想定します。

リングイン写真

このようなLDKのお部屋は天井が高い分、
26〜29畳用のエアコン(8.0~9.0kg)を取り付けるのが望ましいです。

それでは8.0kgのエアコンを取り付けることを前提に、新築専門エアコン職人量販店さん・引っ越し屋さんエアコン標準工事を比較してみましょう。

標準工事内容 新築専門エアコン職人 量販店さん 引っ越し業者さん
配管4m
配管4m
耐候性ドレンホース4m
ドレンホース4m
電気配線4m
電気配線4m
明記無し 明記無し
プラ台
プラ台1セット
穴あけ
木造等穴あけ
追加料金 追加料金
貫通スリーブ
貫通スリーブ
追加料金 追加料金
貫通部コーキング
貫通部コーキング
開口部パテ処理
開口部パテ処理
配管カバー2m
配管カバー2m
追加料金 追加料金
カバー色分け仕上げ
配管カバー色分け
ビス箇所カーキング
ビス箇所コーキング
ヘッド・コーキング処理
配管カバー端末処理
端末処理
配管カバー端末処理
追加料金 追加料金
虫除け処理
ドレンホース虫除け処理
追加料金 追加料金
真空引き
真空引き
水漏れチェック
水漏れチェック
ガス漏れチェック
ガス漏れチェック
ガス漏れ防止材塗布
ガス漏れ材塗布
防振ゴム
防振・防音ゴム

上記のエアコン標準工事内容は「お客様のリクエスト」「建築士やハウスメーカーさん」「新築専門エアコン職人の長年の経験」から生まれたものです。

お客様の一生の宝であるご新築の「気密性」「防水性」「虫の侵入防止」といったものを考えた場合、上記のエアコン標準工事は絶対に必要不可欠なものです!

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。」と言います。

今このホームページをお読みになっているお客様は、安いエアコン工事が原因で後悔なさることがないようお気をつけ下さい。「後悔先に立たず」です!

是非とも新築専門エアコン職人の長年の経験による「歴史」から学んで頂けたら幸いです!

クローバー写真量販店さんや引っ越し屋さんのエアコン標準工事

メリット

量販店さんや引っ越し屋さんのエアコン標準工事の内容は、必要最低限の工事内容であるので、工事料金を非常に安くおさえることが出来ます。

貯金箱写真

しかし、大きいサイズのエアコンを取り付けしなければならい場合や、穴が既存で空いていない場合などは別途追加料金が掛かってしまうので注意が必要です。(場合によって多額の料金がかかることもあります!)

このような方にはオススメです。

・とにかく安く工事をすませたい!

・エアコンがきちんと使えればOK!

デメリット

量販店さんや引っ越し屋さんのエアコン標準工事のデメリットは、工事内容の曖昧性・不透明性、追加料金が挙げられます。

必要最低限の標準工事ですので「見た目」や「ご新築の機能性に合わせたエアコン工事」を行う場合、多額の追加料金が掛かってしまいます。

ご新築の壁の色や構造に最適なエアコン工事を行うには、どうしても手間の掛かった工事や特殊部材が必要となってきます。

エアコン配管カバー3 エアコン配管カバー4

工事内容の曖昧性・不透明性に関しては実際にエアコン取り付け業者さんに見積もりに来て頂いたら、お店の方の説明とは大分異なっていて驚いたというお客様も大勢いらっしゃいます。

[・・・]売り場の担当者は、この設置内容なら標準工事費¥10,290で施工可能です。[・・・] 量販店で説明された工事費に加算すること¥40,000近くの追加費用が必要との話となった。[・・・]
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11110360196

このようなことが起きてしまう原因は、量販店さんと下請けエアコン業者さんの仕組みにあります。

エアコンを販売するお店側と、お客様が購入したエアコンを設置する下請けエアコン業者さんはそれぞれ分離しているので、店員さんと下請けエアコン業者さんは基本的には内通していないのが現状です。(お店側でエアコン設置料金の値引き等をしないのはこのためです。)

お店の方たちは基本的にエアコン工事の内容を全て把握できませんので、どうしても下請けであるエアコン業者さんにお見積もりを委託することになります。ですので100%下請けエアコン業者さんに頼ることになります。

お店の方やホームページのサービスセンターに電話して具体的な工事内容や工事金額を質問してみても、はっきりとしたお答えを頂けないのもこのような仕組みがあるからなのです。

モヤモヤ写真

また、料金も高額になってしまうのも、エアコン工事料金からお店側にマージンを支払わなければならない下請けエアコン業者のことを考えると当然と言えることかもしれません。

下請けエアコン業者さんたちにも家族や生活がありますので、どうしてもエアコン標準工事だけでは食べては行けないのです。

このような方にはオススメできません。

・とにかく綺麗につけて欲しい。

・手抜き工事が心配

・素人なのできちんとしたエアコン工事の説明をして欲しい。

・エアコンメーカー推奨の工事方法でしてほしい。

クローバー写真新築専門エアコン職人の標準工事要項

1. 提案力

・エアコン容量を選定する際、「畳数」だけではなくお部屋の構造によってエアコン容量を選定します。

⇒適切なエアコン室内機の設置場所をご提案いたします。
「キッチン等は風を浴びたい。」「寝室は風を浴びたくない。」等、各お部屋の条件によってエアコン室内機の設置場所は変わります。

部屋写真1 部屋写真2

・「エアコン室外機の設置場所が無いのですが・・・?」
エアコン室内機の設置場所を工夫すれば、室外機の設置場所も変えることができます。
また、エアコン専用のコンセントを移動すればエアコン室内機の設置場所を変えることができます。
ですので、ほとんどの場合においてアイディアと創意工夫によって室外機は設置できるものです。

エアコン室外機写真1 エアコン室外機写真2

2. 技術力

・穴あけは絶対に「失敗しません!」

クロスの筋交いがある場合でも、筋交いを交わして穴をあけられます。これには長年の勘と経験がものをいいます!

エアコン穴あけ写真1 エアコン穴あけ写真2

配管カバー設置際、サイディングの化粧段差や雨樋などの障害物に合わせて配管カバーを加工することによって見栄え良く仕上げるのがプロの技です。

エアコン配管カバー1 エアコン配管カバー2

他業者さんで断られたエアコン工事、他業者さんによるエアコン工事の手直し工事など、これらの工事のご依頼にお応え出来るのも新築を専門に数をこなしているからこそ出来る技です。

3. お客様への思い

「ご家族が安心して工事を任せられ、満足して頂ける。」そんなお客様への思い、これこそが一番大切な動機であると信じております。

家族写真

私自身がリフォームの際に経験した苦々しい思いをお客様が経験しないよう、お客様一人ひとり、一軒一軒のお家だけのために真心を込めて相談から工事、そしてメンテナンスまでしっかりとお付き合いさせて頂きます。

是非とも新築専門エアコン職人にお任せ下さい!

お客様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!

スマートフォン フリーダイヤル : 0120-391-228
このエントリーをはてなブックマークに追加
FaceBook

TEL

(受付:月〜土 9時〜17時)

固定電話
(固定電話)
0120-391-228

スマートフォン
(携帯電話)
042-391-2220